2013年12月26日

奥様達の井戸端会議浄水器編

こんにちは。都内に住む主婦です。
…この書き出しもずっと続けていますが、主婦なのはもう分かり切っていると思うしいい加減やめた方がいいのでしょうか(笑)
いかんせんブログを書くのに慣れていないもので、どういう風に書けば面白いのか、とかまるでわかりません。
だからと言っては何ですが、アドバイスがあったらぜひぜひよろしくお願いします!><

さて、主婦らしく近所の奥様方と井戸端会議をすることが多いのですが、給湯器や浄水器はどういうのを使っているのか…というのはこの間も書いたことがありましたね。
私が、生活スタイルによっていろいろな商品を使えると思うからまずは見てみるといいですよ~といったところ、本当に浄水器を買った人がいたんです!
私、そんじょそこらの営業さんよりも口が達者なんでしょうか(^^)
まぁそれはそうとして、浄水器を買ってからというもの水がおいしく感じるし、好くアからず軟水と硬水は違いが分かる用意なったと言っていました。人間の味覚って本当にすごいです。味のないものでも利きわけることが出来るんですから。

その後も料理に使ったり、家庭菜園に使ったり、手洗いうがいに使ったりと当たり前のように浄水器を通して生活にがっしり結びついているようです。
勧めた本人としてとても嬉しいし、今後も何か分からないことがあったら聞いてあげようかなと思っています!
すっかり浄水器博士の気分です(笑)
そろそろお手入れしないといけないかなとも話していましたが、家庭用の浄水器はどれも手入れが簡単なものばかりです。
だからそう心配することは無いだろうと伝えておきました。
こうやって、少しずつ浄水器人口が増えていくと嬉しいな♪
posted by funny_25 at 19:26| 日記 | 更新情報をチェックする

2013年12月19日

たまには女性らしく、ヘアスタイルをキメる!

こんにちは~都内に住む主婦です♪
最近の給湯器って本当に便利ですよね!昔からある湯沸かし器と同じ機能はもちろんあるし、その温める力を使って床暖房にできる種類もあるのだとか。ハイテクになりすぎてもはや付いていけないと思ってしまうほどです。
けど、給湯器や浄水器なら故障にいち早く気づいてくれる息子がいるから、もし買ったら使い方もいち早く覚えてくれるかな?笑
とりあえずは以前故障を直してもらったばかりだし、もう少し安心していようと思います。

さて、主婦をやっていると家事に追われてあまりヘアスタイルに気を使うこともできないのですが、さすがにそれって女性としてどうなんだろうと思うので、休日に家族水入らずでどこかでかける時はしっかりキメていこうと思っています!
私、髪が長いんですよ。腰までは無いですが背中の真ん中あたりまである、緩くウェーブのかかったこげ茶の髪です。美容院に行く暇がなくて伸ばしっぱなしでもあるのですが、せっかく長いんだから家事の時に一つにまとめるだけじゃなく、ちゃんとアレンジしてヘアスタイルを楽しみたいです。

二つにするのはちょっと子供っぽい感じがしますし、年が年ですからイタい人になってしまうかもしれません。だから片方にまとめてサイドテールあたりがいいのかもしれないでうす。この間試しにドレッサーの前でヘアスタイルをいじくっていたら、息子が「いつものママと違う…」とつぶやいてからテレビを見に行ってしまいました。どこか残念そうだったのが気になりますが、それだけ髪型で印象が変わるってことですよね笑
「いつもと違うママ」にも慣れてもらうように頑張らねば!

posted by funny_25 at 19:28| 日記 | 更新情報をチェックする

2013年12月12日

スタイルの良さを保つためには!?

こんにちは。都内に住む主婦です。
もう小学生の息子を産んだ後、誰もが通る道だと思いますが私も例にもれず中々体型が戻らなくて大変でした。
そもそも妊娠して太ってしまうというのは、赤ちゃんがお腹にいることで体調がそれまでと著しく変わってしまうからです。自分一人分の食事をしても赤ちゃんがへその緒を通して栄養を吸い取ってしまうので食べても食べてもお腹がすきますし、時に野菜、時にお肉、時にジャンクフード等の脂っこい物と食べ物の好みも変わります。
妊娠初期はつわりがひどい人だと逆に体重が減ってしまう人もいるのですが、健康な体でより安全に赤ちゃんを産むためにはとにかく食べて太って栄養を体に蓄えることが必要なんです。妊婦にとって太ることは仕事のようなものですね。
スレンダーだった人がひと回りもふた回りも大きくなったりするので、別人かと思うほど変化する人も中にはいます。そして無事出産を終えた後に来るのがダイエット地獄なんです(笑)
私の場合、体型が元のスタイルに戻るまで時間がかかったので大変でしたが、辛くはありませんでした。最初の内は夜泣きもすごくて夜に一人で息子を抱っこして散歩しに行ったこともあるくらいですが、だんだん感情表現が豊かになってきたころには可愛いと思うことの方が多くなり、歩きはじめ、しゃべりはじめ、コミュニケーションが簡単にとれるようになるとその頃の大変さなんて吹っ飛んでしまいました。
今では給湯器や浄水器の異変にいち早く気づき、訪問販売に来る営業さんが好きという謎の感性をもつ子に育ちましたが、それも一つの個性なのでこのまま見守っていきたいと思います。
posted by funny_25 at 20:29| 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。